2017.10.07


転職して一年経ちました。
プログラマで新卒で入社して、1年ちょっと働いて退社。その後全く別の職業について、1年。
プログラマ退職してから、身心やられてました。新しい会社でも、しばらくは全然自信が持てなかった。
最近は新しい仕事にも慣れてきて、ちょっとずつ自信が付いてきました。
なのでやっと、前職のことを日記に書けます。

前職について。
生産管理システムのプログラマしていました。生産管理システムってなんぞや?

引用(https://it-trend.jp/production_management
「生産管理システムとは、生産現場における納期、数量、場所、工数などの計画・管理活動を効率化するシステムです。」

大まかにいうと、製造業…何か商品を作ったりするときに使うシステムです。

作った商品はいつまでに・何個必要なのか?
その商品を作るのに何の材料(部品)が必要なのか?
その部品はそれぞれ幾つずつ必要になるのか?
その部品はどこから仕入れるのか、いつ仕入れるのか?
商品を作る過程はどのような過程があるのか?
作った商品の在庫はどうなっているか?
作った商品はどこへ出荷するのか?

一部分だけですけど、上記のようなことを管理するシステムです。上に書いてあるのはほんの一部分で、本当はもっともっともっともーーーーっと色々とあって、複雑なシステムです笑
ちなみに、10年経って一人前のレベルになるらしいです。恐ろしい業界です!

言語はVB.netと、データベースはORACLEで、生産管理のパッケージシステムのカスタマイズ、プログラムの修正・作成などを主にしていました。
退社の少し前には、aspだったかな?で、新パッケージの開発を行いました。それは3層クライアントサーバーシステムという今までとは全く別のシステムの形の開発だったので、難しかったです。
今後主流になっていくだろう新パッケージの開発チームに入れてもらうということは、会社として私に期待していたところもあるのかなと思います。

多分、もうこれ以降はだいたいが愚痴になります。
プログラマしてた時の話は、楽しい話じゃないです。でも、いい区切りだし書いとこうと思います。


» Continue Reading

2017.08.26

最近はスプラトゥーンに激ハマりしています。
おかげでウデマエそんな高くないのにもうランク50になりました。我ながらヤバいくらいハマってます。苦笑

野良でフレンドになり、よくナワバリバトルのフレンド合流して下さる方がいて、勝手に戦友のような…ライバルのような…そんな意識を勝手に持っています。笑 野良でのフレンドの為、意思疎通といえばバトル中の「ナイス」「カモン」「やられた」くらいですけどね。合流出来ると「今日も元気に楽しそうに遊んでるな」と、ややほっこりします。 あと、そのフレンドのバトル中での行動の特性が分かってくるのでそれもなんだかスプラトゥーンの面白いところです。

よく一緒に遊ぶので、こういうフレンドが急にログインしなくなるとなんとなく寂しい気持ちになるんだろうなぁとも思います。

スプラトゥーンで好きなブキは、バケットスロッシャーです。言うなればバケツ。直線的にインクの飛んでいくブキです。バケツではヒッセンというブキもありますが、ヒッセンはやや扇型にインクが広がるのに対し、バケットスロッシャーは横幅の広がりは無いバケツです。バケツ系のブキは前の方にインクを投げて飛ばすような感じが楽しくて好きです。ヒッセンは横幅が広くてエイム力(照準を正確に合わせる力)が落ちそうで使ってないです。笑

その他のブキでは、スクイックリンも好きです。スナイパー(チャージャー)系のブキに憧れがあるけど、前線で暴れ回れなくてストレスが溜まるのがちょっと…と思っている方(私)にオススメです。凸スナ(突撃スナイパー)ブキです。射程が短く、一撃でやらなければこちらがやられるという緊張感も楽しいところですね。スナイプして撃ち倒す以外に攻撃手段が無いので、やや上級者向けなのかもしれません。このブキを使ったあと普通のシューター系のブキを使うと、ブキの使いやすさに笑えてきます。弾を連射できるってツエー。
一撃必殺が楽しいし、ある程度バトルの前線へも行けるのでスクイックリン使ってます。

2017.06.04


最近猫が起き出すのが早くて寝不足です…。この間なんか、まだ寝ている私の顔面を踏みながらニャーニャー(おなかすいた)言ってきました。飼い主になんてことを…。でもそんなところもカワイイ。猫とは罪な生き物です。

◇◇◇

今まで有線でPCやらPS4やらをネットワーク接続してました。無線使う必要がある時は、ノートPCをWi-Fiアクセスポイント化して使っていました。
そしてつい最近、やっとこさ無線LANルーターを買いました。何故このタイミングか?それはもちろん、スプラトゥーン2に備えるためです!

◇◇◇

以下ちょっとした技術っぽい話(覚書き)

いきなり無線設定を行うのではなく、ひとまず有線接続でPCからインターネット接続出来るかを試しました。
ネットワーク設定では、近場からpingを打って、PCからどこまでが繋がっているのか?を確認していくのが良いです。
今回はただのシンプルなインターネット接続です。なので、ルーターのアドレス→インターネット上のアドレスという順番でコマンドプロンプトからpingを打ちます。
pingの打ち方:Pingコマンドで正しくネットワークへ繋がっているか確かめる

PC ←接続OK?→ ルーター ←接続OK?→ インターネット

1.PCからルーターにpingを打つ
PCからルーターにpingを打って繋がらないということはなかなか無いと思います。
原因としては「ケーブルが接続されていない」だとか「ケーブルが断線している」「ルータの電源が入っていない」などのハード的な問題でしょうか?
そんなうっかりがある時には、ルーターにpingを打つことで気付けるかもしれません。

2.PCからインターネット上にpingを打つ
ここからが本題。だいたい私は、IPアドレス 8.8.8.8(GoogleのDNSサーバのアドレス)にpingを打ってます。
ネットに繋げない原因は様々です。
・イーサネットやシリアルのデバイスが無効にされている
・ハード的な問題がある(コード断線・ルーター故障など)
・ルーターに認証ID・パスワードの設定が必要(間違っている)
 (認証ID・パスワードはプロバイダから契約時に案内されていることが多いです)
・固定グローバルIPの設定が必要(プロバイダから契約時にIP渡されている時)
その他色々…

参考になりそうなサイト:
Windowsのpingコマンドでネットワークトラブルの原因を調査する
ネットワークがつながらないときの問題切り分けメモ(解決法は乗っていませんが「何が原因か?」を探るためには非常に良いサイト)

pingを打ってネット接続出来ているのに、ブラウザでは表示できない場合は
・ファイヤーウォールで何がしかブロックされている(ファイヤーウォールの設定を見直します。全て解除するのは危険です)
・DSNサーバが落ちている(DNSサーバアドレスを自分で設定すると上手くいきます)
などの原因が通常考えられます。

認証IDの設定忘れていて暫く悩みましたが、無事 無線LANデビュー出来ました!
これでスプラトゥーン2が発売されても安泰です!

pingを打って返ってくるのが嬉しい。そんな作業をしたのは久々でした。
全くネットワーク系には詳しくないですが、単純な「繋げない」「繋がった」という試行錯誤は面白いです。

2017.05.30


最近ゲームについての日記ばかりを書いている気がしますね。ゲームと言っても、PS4だったりTRPG だったりで種類は様々ですが…。

ついこの間、ニンテンドースイッチを買いました。ニンテンドースイッチは今人気なようで、ネット上で定価で売っているところがほぼ無かったです。休みの日に運良くアマゾンで定価で買えましたが、それも私が購入した10分後には売り切れになっていました。
7月下旬ごろ発売のスプラトゥーン2が私のお目当てのソフトです。超楽しみ!!

◇◇◇

スプラトゥーンは、ゲームを実際遊ばせてもらうまで『インクを塗って陣取りゲーム?へぇ~』って程度にしか思ってなかったんですが、実際遊ぶとめちゃくちゃ楽しい!
そして、ゲームデザインが非常に良く出来たゲームだなぁと感心することしきりです。

基本は「ブキ」でインクを塗ることです。インクをぶちまけて色を付けるだけでもかなりの爽快感です。
しかしそれだけではありません。塗ったインクに潜って、隠れつつ高速移動が出来るんです!ここがポイント。
・隠れられる→相手の待ち伏せ・奇襲が出来る。
・高速移動できる→自チームの色が塗られた部分はささっと移動して別の場所に行ける。ゲームのスピード感がアップし、ダレにくい。

基本は「塗ること」に重きが置かれているので、ゲームが苦手だなという人も隠れつつ塗り塗りしていればチームに貢献できるのです。ゲームが得意な人には、スナイパーのようなブキでFPSゲームっぽい(?)殺意の高い遊び方も出来ます。

そしてこのゲームの最大の面白さは、シンプルなところです。
2色でステージを塗る。塗った領域が多い方が勝ち。
どこがどの色で塗られているのかは、パッと見て分かります。なので「あの場所を塗ろう」だとか、「この場所はもう塗った」とか「ここにいたらそのうち敵が来るだろう」とか、そういう戦略的なことが、子供から大人まで誰にでも考えられるわけです。

シンプルで誰にでも分かりやすいルールでありながら、スピード感や戦略性もある……よくこんなゲーム思いつくなぁって思います。

スプラトゥーンおすすめです!(ダイレクトマーケティング)

※2015年に発売されたスプラトゥーン(無印)のPVです


2017.05.10



私がTRPGのセッションでNPC用に描いた適当クオリティの顔グラをそのうち公開予定です。
あんまりまともに立ち絵を書くつもりは無かったので、立ち絵ではなく顔グラになります。
表情パターンもそんなにありません。汗

◇◇◇

先日のゴールデンウィークも仕事をしていました。祝日などが関係ない職種なのでやむなしです。離れたところに住んでいる友人が久々に遊びに来たりして、通常勤務でしたが休みは充実してました。

友人と街を歩きつつ、ついでにイヤホンを買い替えました。SONYのMDR-EX750です。 お値段は一万弱円くらいでした。 ついに一万円近いイヤホンに手を出してしまった……。 もう音質の悪いイヤホンへ後戻りは出来ない……! このイヤホンはハイレゾ対応イヤホンです。 もちろんハイレゾ以外の音源でも綺麗に聞こえます。
イヤホンを選ぶ時用に常に使っている曲は、【初音ミク】Unfragment【オリジナル】(YouTubeリンク)です。 この最初から30秒ほどまでのドラム?の音が、ポスポスした音に聞こえやすいので判断基準にしています。
綺麗な音で聴けるのが嬉しくて最近は小型のプレイヤーを持ち歩いてよく音楽を聞いています。

◇◇◇

先日、数年前から遊んでいたスマホゲーム『ロード・トゥ・ドラゴン』がサービス終了したので寂しいです。と言っても最近はログインもほぼしていなかったのですが……。 キャラクターのイラストが独特な絵柄で好きでしたし、一体一体のキャラクターにフレーバーテキストがあるのが良かったです。 他のキャラとのフレーバーテキストの組み合わせで、それぞれのキャラクターの関係性が見えてくることもあって、テキスト自体は文字数が僅かながらも凝っていました。
サービス終了しても図鑑は残るようで、もうゲームは出来なくても育てたキャラクターのテキストや、イラスト、モーションを見れるのが唯一の救いです。 続編とかリニューアルとか出ないのかなぁ……。

◇◇◇

TRPGセッションツール「どどんとふ」のエア鯖を建てたりしていました。
CGI使える無料レンタルサーバーを見つけたので、できるかなっとチャレンジしてみたら無事建てられました。 サーバー管理者が自分なので、好き勝手にカスタマイズできて便利です。 今後もバシバシ汎用立ち絵などを組み込んでいい感じにしていく予定です。

◇◇◇
コメント返信
> 狸さん
2匹居て、さらに子猫が生まれたとなると、今は6~7匹くらい猫が居る状態なのでしょうか?
さらに子猫が増えないように早めに里親探ししないとですねw
でも猫がいっぱいだとニギヤカで楽しそうです。猫同士でじゃれあって遊んでいる姿もまた癒しです……。


2017.03.03



冬は本当に苦手で、猫と一緒にひたすらコタツに引きこもっていました…。
寒い中で絵を描いていると手がだんだんかじかんで、血色がなくなってくるので、お絵描きもままならず(言い訳)。 長い間立ち絵素材も増やしていないような気がします。

最近クトゥルフ神話TRPGのルールブック買いました。TRPG(テーブルトークRPG)とはコンピューターの処理を使わず、会話とサイコロで遊ぶようなゲームです。
クトゥルフ神話TRPGのルールブックってお高いし(なんとお値段6千円ほど)、買ったとしても遊べる友達がいるのか?と二の足を踏んでたんですが、思い切って買っちゃいました。 ちなみに以前買ったアリアンロッドTRPGのルールブックは、未だに一度も遊んでいない状況です……。

クトゥルフ神話TRPGはルールが簡単なため、私はTRPGとしては手を出しやすいと思いましたね。 また、クトゥルフ神話TRPGのリプレイ動画を見たことがある友人達に声を掛けると「やってみたい」と言ってくれた方も何人か居ました。リプレイ動画が巷に溢れてる分アリアンロッドより入りやすいかもしれないです。

この間私がキーパー(ゲームの進行役・プレイヤーではない)で初心者向けのシナリオを友人と遊びましたが、「楽しかった」と感想貰いました。今後友人たちとTRPG出来るかどうかも掛かってくるので、キーパーとしての采配に少々緊張しました。
順調に友人達がハマってくれれば嬉しいのですが……笑 また遊ぶ時が楽しみです。

以下コメント返信
>狸さん
ゲームや最近見たアニメ・映画などの話は基本語りたいから書いているだけなのでお気になさらずw 風邪無しで今年の冬は今のところ来ておりますよ!


2016.12.04



コメント返信
>狸さん
元気にしてます!
Marco Sfogli気に入ってくれたみたいで嬉しいです。私はSeven以外だとAndoromedaもお気に入り。
カノンロック聞きました。実は結構前に聞いたことありますwちょっと懐かしくなりました。


最近PS4ソフトの「オーディン・スフィア」と「FF15」を遊んでます。
まだペルソナ5はクリアしてないにも関わらずソフトを増やしてしまった…汗

オーディン・スフィアは私好みの「絵本的RPG」という感じの世界観(?)で気に入ってます。
ストーリーのみを追えるモード・ストーリーアーカイブがあるのが非常にGOOD!!
RPG全クリアして物語をもう一度見ようと思ったら、セーブデータ読み込むか、最初から遊ぶしかないのがいつも残念だったのですが、このゲームは、バトル無しでストーリーをいつでも好きなところから見ることが出来るのです!
主人公5人中、3人目の主人公メルセデスの物語の途中ですが、今のところ最初の主人公グウェンドリンの物語が好きです。
一通りグウェンドリンの物語が終わったのですが、ストーリーアーカイブを見るとまだ続きがある様子。
続きの物語を見る時がとても楽しみです。




2016.09.25



薄型PS4買いました。ペルソナ5で遊んでます。方向音痴なもので、最初の駅の乗り換えで迷子になり、詰みかけました……。後からショートカット(メニューから選ぶだけで移動できる)が出来るようになるので、もっぱらショートカットばかり使ってます。

デビルサバイバー2 ブレイクレコードをプレイしていたので、悪魔達が3Dモデルになって見れるのは嬉しいです。お気に入りはビャッコ(白虎)です。デビルサバイバーでも主人公とずっと一緒の仲魔(なかま)でした。カッコいい……。

恋人は川上先生です。
ゲームプレイ前は「先生恋人は無いな」とか思ってたんですが(失礼)、会話して行くと先生には幸せになってほしい気持ちが出てきました……当初恋人予定だった双葉ちゃんは妹っぽい感じに思えちゃって結局付き合ってないです。

1週目はステータス上げを主にしていたので、2週目は色んなキャラに会いに行くつもりです。


◆ ◆ ◆


最近お気に入りの曲です。
最初2つはインスト曲で、最後の曲だけ歌ありの曲です。

Beyond the Sunset -TV version-(YouTube)
関西で放送されていたニュース番組の曲なんですが、ニュース番組とは思えないほど壮大です。 最初聞いた時は「本当にニュース番組の曲!?」と、びっくりしました。 葉加瀬太郎さんが作曲された曲のようで、少し納得です。



Marco Sfogli - Seven(YouTube)
Marco Sfogli(マルコ・スフォーリ)さんというギタリストさんの、ギターインスト曲です。
ピアノで始まる落ち着いた雰囲気から、だんだん広がりがある感じになっていきます。
前はギターのインスト曲にあまり興味無かったんですが、この方の曲を聞いていたらギター曲も好きになりました。



Stella Glow Soundtrack - To The Sea(YouTube)
日本語の曲タイトルは「伝説の海へ」。
3DSゲーム「ステラグロウ」でヒロインが歌う曲(=魔法)です。
主人公と仲間たちが強敵に囲まれて瀕死状態、退路も無く、もう絶体絶命だ……という時、ヒロインがこの歌を歌います。 全員が体力・MP・状態異常を全回復し、その後もしばらくは体力を回復し続けるという、まさに形勢逆転、勝利への曲です。
このゲームは本当にお気に入りなので、プレイヤーとしても思い入れが強いです。




2016.06.18



最近どうしてか来訪者数のカウンターが回ってるな…こんな辺境の何もないサイトに……、と思っていたのですが、どうやらゲームの素材まとめサイトからリンクを辿って来られているようです。

そして立ち絵のダウンロード数が増えました!
立ち絵を全然増やしてないんですが需要ありそうかな…?
ちょっとやる気が出ました(笑)


2016.05.27



Web拍手にてコメントを頂きました。ありがとうございます。

>狸ですさん
お久しぶりです。ちゃんと覚えてますよ!
コメントありがとうございます、元気に生きてます(笑)


◇ ◇ ◇


一年ほど前から、猫を飼っています。

小さい頃から動物が好きで、おじいちゃんおばあちゃんの家の猫をよく追いかけまわしたのですが、猫は追いかけられると逃げるので全く触ることが出来ず、憧れの動物でした。

そんな猫を飼い始めて一年ですが、ずっと「可愛い」しか言っていなかったような気がします。
家に帰れば一番に出迎えてくれるし、お風呂の間もお風呂のドアの前で待っててくれます。 家に帰るのが遅いと、何時間でも玄関で待っていたり。 眠っているときには、横に来て一緒に寝てくれます。 これを可愛いと言わず何を可愛いと言うのか…! 「ごはーん」とも聞こえてくる鳴き声もベリーキュート! ええ、親バカの極みです。

近所の道端でゴローンとなっているノラちゃんも可愛いのですが、家に帰って「うにゃーん」と出迎えてくれる我が家の猫ちゃんを見ると、猫の可愛さの真骨頂はやっぱり一緒に暮らしてからこそ分かる……と思いました。


Profile



icon Name: air (エア)
 Site:零度の青空

New entries
Tag

Illust (12)
Book (1)
WebClap (1)

Category
検索フォーム


web拍手
このページのトップへ